« Qちゃんファーム感謝祭・第3回 おおたきde森林浴ジョギング参加 | トップページ | 浦臼・新そば収穫祭へ »

2012年10月 3日 (水)

岩見沢まちなか薫製講座参加

こんにちは~

平成24年9月29日参加】(後援:岩見沢市)

★株式会社 ZAWA.Com(主催)による「初めての方から極めたい方まで、楽しい!『薫製講座』」(おうちで簡単薫製講座?)に参加し、初めての薫製作りに挑戦してきました。
以前から「薫製の本」を古本屋で見つけてから、一度は挑戦したいと思っていましたが、「煙り」がご近所迷惑にならないか少々気掛かりでしたので、このチャンスを通して確認したかったのが今回の参加に至った訳ですよ~

★10時より、北海道教育大学岩見沢キャンパス・アウトドア部(共催)の加藤氏より紹介と趣旨をお述べられました。
講師の市川薫製屋本舗「市川茂樹社長」から挨拶があり、いよいよ始まりで~す!

★加藤氏からは、ロッカーや段ボールで薫製つくりをした話を伺い、不要品の再利用で充分に愉しめると言う事でした。
もうひと方からは、アウトドア派とあって、調味料等を使わない、自然の味を愉しむと言う事とだそうで、健康にも良いと。
テロップも用意していたようですが、説明がチョット……
01_dscn3623 02_dscn3611 03_dscn3616

 
 
 
【材 料】
 ●、落花生、タマネギ、チーズ玉子
  (全部下味が付けてある)
【スモークボックス作り】
 ●段ボール、竹棒、炭置き用アルミカップ(2ヶを付けた物)
  網、クッキングシート、ガムテープ、炭、チップ
【薫 製】
 ●今回は温薫(40~ 70℃)
04_dscn3617 05_dscn3618 06_dscn3619

 
 
 
燻している時間は1時間30分程度だったが、あいている合間に下味の付け方やレシピなどの説明を聞きつつ、燻し上げるタイミングなどを時折、薫製箱の中を確認しながら、炭やチップの確認を何度も繰り返しました。
途中、ホルモンの薫製も披露され、味噌ホルモンが旨かった。
07_dscn3627 08_dscn3629 09_dscn3630

 
 
 
★さて、アウトドア部の方から面白い話
 ●『薫製』は天使が食べ残した物で、
           
美味しい処だけ残った物。 とされている
  お国が有るそうだ。
  ロマン溢れるおとぎ話が気に入った!
 ●薫製の殺菌作用…水分を飛ばせばどんどん強くなる。
 ●豆腐とチーズの薫製が当店ではお薦め。 との事。

★岩見沢教育大のアウトドア部の薫製作りの参加秘話
 ●岩見沢での思いで作りに、薫製作りをしたいと言う事で、
  市川氏に白羽の矢が立ち、今年で4回目だとの事。
  市民参加で全道、全国に広めたいとの想いもあり、
  毎年続いているとの事だそうだ。

★参加者は今回50名募集の所、15名と振るわなかったが、この輪が広がればエエなぁ~と呟いていた。
余り詳しく書くと「レシピ泥簿~!」と罵られそうなので、此くらいの説明にしました。
詳しく知りたい方は是非参加してみては如何でしょうか?
最後に、少ない参加者にも係わらず、懇切丁寧に教えていただき有り難うございました。(少人数で良かったのかなぁ?)
10_dscn3635 11_dscn3641 12_dscn3639

 
 
 
★帰りに、市川薫製屋本舗に寄りました。
沢庵の薫製(いぶりがっこ?)と豆腐とチーズを乗せた薫製を購入。夕方のつまみに…

★帰路途中、北菓楼に寄り、シュークリーム<北の夢ドーム>と<夢不思議>を購入し帰宅。

今日はこの辺で……

|

« Qちゃんファーム感謝祭・第3回 おおたきde森林浴ジョギング参加 | トップページ | 浦臼・新そば収穫祭へ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事