« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月26日 (金)

野幌森林公園内散策チョッと!

【平成24年10月14日散策】

こんばんは~

★先日、娘のAO入試の2次面談で、一緒に札幌まで付き合いがてらの事である。
面談が終わるまでの時間(当初、グループディスカッション)だったが、終わるまでに2時間ぐらいは有るだろうと言うことで、近間の野幌森林公園内を散策しようと考えたのだが……
結局「瑞穂池」迄の往復 約2km歩いただけでした。
Ca380832 Ca380838Photo_3 

 
 
 
 
 
★北海道開拓記念館に車を止め、周辺を散策中に公園内の案内図を見つけた。
周囲一周を試みたが、30分も経たない内に、いきなり携帯が……
「もう終わったので迎えに来て!」と一言。
仕方がないので、走って1㎞ほどしか来ていないので戻った。
この辺りは本当に自然が残っていて、のんびりと散策がてら、フットパスも面白のではないかと?
次回は一周を目指したい所だ!

家族を迎えに行って帰宅となってもうた。

今日はこの辺で……

-------------------------------------------------

【追伸】

今日、10月26日合格発表の日
見事合格したので、親としては一安心ってところです。
では…

|

第16回全道フットパスの集いinあさひかわ・嵐山周辺コース参加

【平成24年10月13日参加】

★今年で16回目という「全道フットパスの集い」に娘と一緒に参加した。
13日に開催されるコースは3コースで、①嵐山周辺コース、②まちなかコース、③のんびりコースのうち、嵐山周辺コースを堪能した。

★9:30北邦野草園・嵐山公園センター集合、受付を済ませ、参加料1名500円。ネームプレートを掛け、準備万端。
主催者挨拶後、10:00出発した。
01_16 02_ 03__2

 
 
 
★嵐山展望台へ向け隊列を組むが多勢のためかなかなか進まないのも、フットパスの楽しみかた?
お喋りをしながらゆっくりと進む。40分ほどで展望台到着。
スキー場跡地国見峠(ドングリの森)→近文山と進み、笹小屋園地跡にて昼食を摂る。
親子参加がもう一組いたので、お菓子の差し入れをして仲良く会話も少々。
04_dscn374905_dscn3752 06_dscn3753 Dscn3757 Dscn3760 Dscn3765 

 
 
 
★晩秋らしいミズナラの実=ドングリが散乱していて、思わず写真を撮る。
所々落ち葉があって、下りは要注意!足を滑らせて転倒しそうになる人もいた。雨上がりだったので軽登山靴での参加が良さそう。

★記憶が朧気なのでハッキリとは覚えていないが「フッキソウ」の実?が美味しいというので、食してみる。
何となく甘い実で、クセのあるオリーブ味の様な不思議な味の実。
北方野草園の案内人が教えてくれたのだが、実物は記憶に残っているが、名前は覚えていない!
Dscn3766 Dscn3768 Photo_2

 
 
 
★下りを何とか娘と終え、漸く嵐山公園センターに到着。
一日の散策兼ねフットパスは愉しく終了した。

今日はこの辺で……

|

美瑛<青い池>&吹上温泉ドライブ

【平成12年10月11日ドライブ】

この時期、紅葉をとてつもなく見たくなるのですよ~
で、ついでに「青い池」が有るってことで寄り道も兼ねてドライブでした。
本当は湯治療も兼ねてますが)
白金インフォメーションセンターから約2kmほど山へ向かった所に入口があり、左折。
アルミニウムと化学反応をして青くなるのだとか?
生憎の曇り空だったが、確かに青々としていた。
Dscn3712 Dscn3714 Dscn3721

 
 
 
次に向かったのは「吹上の湯」だが、この時期沢の水が枯渇気味で温度調節が出来ず、温泉の温度は47~48℃と熱くて入浴困難!
止むなく、「吹上温泉 白銀荘」にて入浴
脱衣所には、なにやら怪しげな句が? ん~? 何となく。
Dscn3729 Photo Dscn3742

 
 
 
秋一番の紅葉を眺めながら、湯に浸かるのもたまにはエエんでないかい!

今日はこの辺で……

|

第1回秩父別産新米普及マラソン大会参加

【平成12年10月8日参加】

またまた暢気なブロガー連発!(今回もチョッと続きます ^_^…)

自宅出発時は6℃と肌寒い!
会場に着き受付を済ませ、開会式が始まる頃には16℃位と大会日和。
さほど練習をしていないので、1時間10分を目標に走る。(脱落不安アリ!
01_ 02_dscn3667 03_

 
 
 
到着後、時間が余っていたので、ローズガーデン最終日の園内を散策。
秋の色を濃くしていた園内。遅咲きのバラの花びらに朝露が張り付き、キラリと、名残惜しく咲いていた。ドングリや落ち葉も秋の郷愁を誘っていたかと?
04_dscn3677 05_scn3678 06_dscn3683

 
 
 
秩父別のコースは時折練習で使っているのでコースは把握済み。
高低差があり、行きの登りは酷く疲れた。
風が心地よく秋の景色を楽しみながら走れたのは喜ばしいではないのかなぁ~と思ったりもした。

大会会長(秩父別町長)挨拶、続いてホクレン陸上部挨拶、選手宣誓(ユニークな組み合わせの親子? 一笑する場面も!)と開会式を終え、いざスタートとなった。
07_dscn3689 08_dscn3690 09_dscn3693

 
 
 
給水所は2㎞毎に2ヶ所あり往復で飲んでいた。(チョッと飲み過ぎ!)
到着した時はまずまずかと思った、予定より早かったので……(でも遅い!)
筋肉痛で足が吊った女性が1名最後に到着。

【記 録】
 【距離10km 標高差106m 1:06:36(グロス)
                1:06:28(ネット) 218/226位】


※練習不足の割にしては目標以内だったので、悔いは残るが良しとする。
10_dscn3697 11_ 12_dscn3699

 
 
 
マラソン講習会をしていたが、参考になる話は聞けなかったかなぁ~?
まぁ!楽しく時間を過ごせられればニンマリである……

抽選会は相変わらず外れまくり! 残念! 
帰りに秩父別温泉で汗流し帰宅だが、混みすぎて洗い場が開かない!なが風呂でふやけぎみ!
13_dscn3701 14_dscn3705 15_dscn3710

 
 
 
参加粗品は豪華な物ばかりで嬉しかった。
新米ゆめぴりか2kg、トマトジュース(あかずきん)2本、ブロッコリーラーメン2食、大判タオル1枚(豪華奮発?)、到着後のスポーツドリンクとお握り2ヶセットでした。
売店では、ローズケーキとサツマイモ、トマトジュースを購入した。

今日はこの辺で……

|

2012年10月19日 (金)

まあぶ収穫祭にてカレー!

【平成12年10月6日拝見】

●暢気なブロガーまたまた!

121006_

昼食に美味しいカレー食べよう!
11時から300食限定カレーライスが販売される、「まあぶ収穫祭」へ。
15分ほど前に道の駅に到着して行列に並ぶが、既に250人前後の位置で、食べる事が出来るか怪しい雰囲気。
時折、一人で2~3皿持っていく人もいて、ハラハラドキドキって所。
40分ほどで、漸く自分の番に回ってきて、一安心。
Ca380825 Ca380827 Ca380828

 
 
 
 
200円を払って、テーブルに運び、ひたすら食べる!
人参は甘く、サツマイモの様な馬鈴薯?
でも、サツマイモだなぁ~!
ここ数年前から北海道でサツマイモが栽培され始め、まだ少々珍しいが、スーパーなどでも時々見かける様になった。
豚肉は深川産の肉を使用した、改良型の柔らかい肉らしいが、
チョッと堅めの肉だった。火を通す時間、煮込む時間が短いのかも知れないが、美味しい肉だった。
脂身は少々控えめで、食べ終わった後、鯨肉を食べた様な錯覚?
新米はモチモチしていて、とても美味しいかった!

以上

-------------------------------------------------

【追 記】
平成12年10月20・21日「2012ふかがわアップルフェスタ」が10:00~開催されます。
注目は! またまた格安のカレー! 今回はポークです。 
各日100食限定 1杯300円だっす。
晴れると良いのだが、雨が心配です。
ではこの辺で……
121020_2012----------------------------------
【平成12年10月20日 カレー獲得】

★朝10時に会場にてカレーを購入。人だかりは全く見られず、余裕で買えた。
私好みのカレーではなかったが、肉だけは美味しかった。
野菜の旨味があんまり感じられなかった。
前回より100円高くて、「ウ~ン!」と唸る味ではなかったかと。
カレーも奥が深いよね! 華麗なるカレーを食べたいけど作る側の誠意かな?
★近頃の林檎の種類も掛け合わせで、沢山の種類!
試食で、甘くて美味しい「紅玉」が気に入った。 
今日はこれくらいで…… (雨と雷で大変だね~ 頑張って!)
Dscn0889 Dscn0890 Dscn0894

|

2012年10月 3日 (水)

Lenovo R61 CPUファン交換成功!

こんにちは~

【平成24年10月1日 交換作業】

●今日は、3週間ほど前からCPUファンがカリカリ・ガリガリと音を立てて唸り始めたので、一度目はファンの羽根を清掃して静かになったが、相も変わらず再発!
1週間ほどで部品をネットで調達して、9月末日に部品が揃ったので、早速2時間ほど掛けて交換修理作業に取りかかる。

★取り敢えずファンに辿り着くまでには、様々な部品を分解しなければならない。
バッテリー、DVD、ハードディスク、パームレスト、キーボードと固定ネジの場所を間違うと関係ない所まで外してしまうので、保守マニュアルを別パソコンで確認しながらの作業。
この際、見える部分だけでも綺麗に清掃を行った。
01_ 02_42w2780 03_

 
 
 
★今回、正規の部品は型番『42W2780(個別)』だが、販売サイトが見当たらなかったので『42W2779(総合)』を使用した。
同じ型の様で微妙に違う部分が吸熱版の大きさだ!
押さえ金具の突起部分で押さえ込むのだが、衝突して締め付けが困難な状態だったが、少々アングル部分を折り曲げてネジ締めして、何とか収まったのでOK!
支障になる処も無く、無事収まった!
04_ 05_ 06_

 
 
 
★熱の吸収部分にはシリコングリスを0.2gを2ヶ所塗布
し、熱の伝導率とを高めるために塗る作業も加わる。
07_ 08_42w2779 09_fpu

 
 
 
★これにて、交換作業は終了となり、元通りに復元して完了!

●はて、正常に動くだろうか? スイッチオン!
静かだ! メッセージ『FAN ERROR』はでず、いつもの画面が表示されるが、IDの確認をしているのか? 起動がチョッと遅い!? しかし、無事起動!
2回目からの起動はいつもの通り素直に走った!

難なく全て無事完了となり、今でも静かなファンがヒュルリと回っているのでした。

今日はこの辺で……

|

浦臼・新そば収穫祭へ

こんにちは~

【平成24年9月30日】

★今日は、浦臼・鶴沼公園で開催の「新そば収穫祭」に行って来ました。昨日はわんこそばの早食い大会もり、3分で86杯を完食した札幌の会社員だそうで、賑わったようだ!

★今回もロードバイクで行きたかったが、生憎の雨模様で、時折強い雨が台風の影響で風と共に降っていたから自家用車で。

★会場に到着した時は、時折、小雨が降っていたが、まあまあの賑わいぶりだった。

★今回は、新十津川手打そば同好会「あなご天ぷらソバ」を堪能!
穴子の天ぷらとカボチャ、ナス、小ネギが載っかっていて、とっても美味しかった~!
Dscn3642 Dscn3643 Dscn3644

 
 
 
★道の駅付近の屋台では「ホタテ混ぜご飯」「うぐいすお焼き」を食べてる。
チョッと驚きのお焼き? うぐいすを包み込んだケーキ部分がフンワリしていて、とても食感の良いお焼きに仕上がっていた!
今度また来る時は、このお焼きも定番にインプットしておかねばいけないなぁ~
これにて、帰宅。
Dscn3645 Dscn3646 Dscn3647

 
 
 
 
 
じゃ! この辺で……

|

岩見沢まちなか薫製講座参加

こんにちは~

平成24年9月29日参加】(後援:岩見沢市)

★株式会社 ZAWA.Com(主催)による「初めての方から極めたい方まで、楽しい!『薫製講座』」(おうちで簡単薫製講座?)に参加し、初めての薫製作りに挑戦してきました。
以前から「薫製の本」を古本屋で見つけてから、一度は挑戦したいと思っていましたが、「煙り」がご近所迷惑にならないか少々気掛かりでしたので、このチャンスを通して確認したかったのが今回の参加に至った訳ですよ~

★10時より、北海道教育大学岩見沢キャンパス・アウトドア部(共催)の加藤氏より紹介と趣旨をお述べられました。
講師の市川薫製屋本舗「市川茂樹社長」から挨拶があり、いよいよ始まりで~す!

★加藤氏からは、ロッカーや段ボールで薫製つくりをした話を伺い、不要品の再利用で充分に愉しめると言う事でした。
もうひと方からは、アウトドア派とあって、調味料等を使わない、自然の味を愉しむと言う事とだそうで、健康にも良いと。
テロップも用意していたようですが、説明がチョット……
01_dscn3623 02_dscn3611 03_dscn3616

 
 
 
【材 料】
 ●、落花生、タマネギ、チーズ玉子
  (全部下味が付けてある)
【スモークボックス作り】
 ●段ボール、竹棒、炭置き用アルミカップ(2ヶを付けた物)
  網、クッキングシート、ガムテープ、炭、チップ
【薫 製】
 ●今回は温薫(40~ 70℃)
04_dscn3617 05_dscn3618 06_dscn3619

 
 
 
燻している時間は1時間30分程度だったが、あいている合間に下味の付け方やレシピなどの説明を聞きつつ、燻し上げるタイミングなどを時折、薫製箱の中を確認しながら、炭やチップの確認を何度も繰り返しました。
途中、ホルモンの薫製も披露され、味噌ホルモンが旨かった。
07_dscn3627 08_dscn3629 09_dscn3630

 
 
 
★さて、アウトドア部の方から面白い話
 ●『薫製』は天使が食べ残した物で、
           
美味しい処だけ残った物。 とされている
  お国が有るそうだ。
  ロマン溢れるおとぎ話が気に入った!
 ●薫製の殺菌作用…水分を飛ばせばどんどん強くなる。
 ●豆腐とチーズの薫製が当店ではお薦め。 との事。

★岩見沢教育大のアウトドア部の薫製作りの参加秘話
 ●岩見沢での思いで作りに、薫製作りをしたいと言う事で、
  市川氏に白羽の矢が立ち、今年で4回目だとの事。
  市民参加で全道、全国に広めたいとの想いもあり、
  毎年続いているとの事だそうだ。

★参加者は今回50名募集の所、15名と振るわなかったが、この輪が広がればエエなぁ~と呟いていた。
余り詳しく書くと「レシピ泥簿~!」と罵られそうなので、此くらいの説明にしました。
詳しく知りたい方は是非参加してみては如何でしょうか?
最後に、少ない参加者にも係わらず、懇切丁寧に教えていただき有り難うございました。(少人数で良かったのかなぁ?)
10_dscn3635 11_dscn3641 12_dscn3639

 
 
 
★帰りに、市川薫製屋本舗に寄りました。
沢庵の薫製(いぶりがっこ?)と豆腐とチーズを乗せた薫製を購入。夕方のつまみに…

★帰路途中、北菓楼に寄り、シュークリーム<北の夢ドーム>と<夢不思議>を購入し帰宅。

今日はこの辺で……

|

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »