« 2012年1月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月28日 (水)

沼田町・第20回・歩くスキーの集い参加

【平成24年3月25日 開催】(事後掲載)

「明日萌の里・ほたるの里歩くスキーの集い」が開催され、昨年の第19回は東日本大震災の影響にて自粛
それ以来の初参加となりました。

9時より受付が始まり、リーフレットや大会粗品(カボチャドリンク・雪中椎茸=>沼田町の特産品)、宴会場でのオードブル食事券と入浴券を戴く。
9:45 開会式 が行われ、昨年のお断りなども述べられていた。
10:00 多少早いが、スタートの合図が鳴り響き、コースへ!

01_ 02_ 03_
 
 
 
 
★夏場に幌新ダムの周辺を(多少藪漕ぎぎみだが)駆け抜ける事もある場所で、冬にこの場所を訪れるのは初めてだ。
林道を基にしたコースなので滑りやすいが、吹きだまりの性か、起伏が多少違う気も(凹凸が多いかも?)する。
雪質は思った通り今時期の「ザラメ雪」でコースはとても堅い。
ワックスが最適だった事も奏して、下りのスピードはとても早~くて、怖いほどだ!

★滑り始め使い慣れない筋肉が痙攣気味で、転倒1回目
コース脇の段差に舳先を雪の固まりに掬われ、転倒2回目
ダム最奥の下り坂でスピード出過ぎて、前走者を抜かせず、やむなく転倒して衝突回避で、自ら転倒3回目
3回目の時サングラスを落として、150m位登り詰めた所で気づき、一時引き返し、無惨!
負傷が右手拳が打撲で青タン状態、右腕も少し打撲でした(笑)

★その後は見晴らしの良い橋を通り抜け、堤体からの長い下りを一気に滑り降りて、(7kmコース)ゴール。

【L=7.56km 高低差 H=110m 完走時間:0:46:16】

04_ 05_  

★到着後、ポカリスェット、搾りたての牛乳や温かいお汁粉を戴き、疲れた身体を癒す事がでけました。
全道からの 260名余りの参加者で、汗流しのホタル館も混雑して居るかと思い、深川・市民歩くスキーの集いで知り合った方を待つが、遭わず仕舞い。
やや暫く、車の中で時間つぶしとなった。

★練習不足もさることながら、楽しい一時を過ごせたこの大会に感謝感謝。 来年も参加させてくださ~い!

平家の宿のロビーでWi-fi が使えるようになってました。
いつ頃、開設したのか判りませんが、ツイッターやインターネットで利用するのも良いのではと思うサービスですネ!
今度、来訪した時、呟こうかな~。

06_wifi

 
じゃ、今日はこの辺で……

|

2012年3月10日 (土)

第28回市民歩くスキーの集い参加

こんにちは~

身の回りの近況をお伝えします。

日一日と温々とした気温が続き除雪した雪も随分と減ってきたように、窓越しですが思います。
道路の雪も消えつつも、歩道の雪は相変わらず残っていて走りづらいこの頃ですわぁ~
Ca3807871月の27日に深川橋の歩道が新設され、下流側に2.5mの広い歩道が共用開始となり、音江に続くランニングコースも走りやすくなりました。

--------------------------------------------------
【平成24年2月12日 帯広へドライブ】

末っ子のAKBオタクと二人で朝4時に出発!
眠そうな娘の顔を見ながら、助手席に乗せて運転!
途中何ヶ所寄ったか判らぬ位セブン&○に車を廻し、漸く着いたショッピング店で息抜きが出来た。
娘は早速、専門ショップへ向かい、お目当てをゲット!
帯広本店の和菓子屋さんでバレンタイン限定チョコ等を購入。
昼食は「豚丼」が有名だとか聞いていたので「鶴橋」へ移動。
店内に入り、メニューは豚丼だけ。みそ汁と並豚丼を注文し、待つ事10分ぐらいかな~?
黒いタレの豚丼とあって、豚肉は良~く火が通っていて、タレは真っ黒と言っても良いぐらい。
Ca380789味も少々諄いのが特徴だが、時折、沢庵を含ませると丁度いい味かな?
只、娘にはお口に合わなかったようで、1/4程食べて残してしまった。
次回は「ぶたはげ」に寄ろうかな。

長距離運転でなかなか来れないのですが、今年は帯広で市政80周年記念のハーフマラソン大会があるそうなので参加予定しています。

--------------------------------------------------
【平成24年3月4日
       第28回(深川市)市民歩くスキーの集い参加】

当日、いそいそと参加準備をして出かける。
小雪降る中、開会式が9時半より行われ、直ぐにスタートコースへ赴く。
手袋が邪魔をしてストックのグリップが握れない!
手首を固定するマジックテープがうまく縛れないので……
あくせくするが、何とかデケタ!
Ca380790 Ca380791

 
 
 
 
遅れる事5分ぐらいで5km組の最後尾に追いついたが、10km組は遙か彼方で見えぬ!
今年初めて滑る感触はなかなか良いのだが、インスタントワックスがどれだけ持ちが持続するか心配。
まして、昨年頂いた芦別の廃棄処分の波形のソールで、歩くスキー専用だから、思うようにスケーティングが出来ない!
やはりスケーティング用の板にはかなわんナ!
但し、登りは強い事が身に染みて判った。

コース長 8.7kmを最後尾から追い上げ、何とかゴールで合流し、苦労が報われた瞬間だった!

到着後、豚汁を戴き、今月末に開催される沼田の歩くスキーの集いにも意欲的に参加するぞ! っと。

今年の参加人数は22人と最小催行人数だった。
来年も開催されればいいのだが、噂では、今年が最後になるかもとの事だ。開催場所の変更も考えられるらしいとか?
若しくは、カンジキウォークに取って代わるとの噂も?
何れにしても、深川の冬の健康作りに一躍をになって欲しい!

--------------------------------------------------
【近所の気掛かりな事】
最後に今月に入っていきなり気温が上昇の日が続いている。
ここ1週間ほどで積雪も30センチ以上解けまくっている。
近くにある市内を流れる小さい川が氾濫しないよう祈るばかりだが、投げてはいけない川に除雪の雪山が彼方此方で見受けられるのでとても心配している。

【娘の卒業メッセージDVD制作】
今日、朝からマニュアルとにらめっこして、仕上げたDVD制作。
結構、融通の利くソフトに驚きだった。
スライドショー的なDVDだが、それなりに堪えてくれるソフトだった「コーレル・ビデオスタジオ」。
マックバーションもあるのだが、今回はWIN版での制作だ。
卒業式後の親睦会で使用との事で急いで作ったが、何とか観られるかなぁ~

今日はこの辺で……

|

« 2012年1月 | トップページ | 2012年4月 »