« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月28日 (金)

東川 de エコ(植樹体験)参加

こんにちは~

【東川 de エコ開催日 平成23年10月25日参加】

★東川町役場前に10時までに駆けつけ、植樹会に参加。
移動はバスで、植樹会場に向かう。
「平成23年度ひがしかわ株主制度 東川deエコ植樹体験」
は今年で第4回目を迎える事らしい。
株主の森(東3号北7線)に到着し、長靴・合羽に衣替えし、森林組合の方から植樹の要領説明をして頂く。

青ダモの苗を剣先スコップを刺して、前に倒した土の隙間に根を差し入れ、土を盛って1本完了である。
泥炭質の泥の粘りで、スコップはゴテゴテになり、結構力仕事だった。1人10本程度の植え付けだったが、80人ほどの参加で1時間ほど掛かるかと思ったが、千本弱の苗木は20分ほどで、アッという間に終わってしまった!
気に掛かる苗木だが、昨年植えられた苗木の葉が鹿に食べられ全滅に近いとか?
添え木は森林組合の方が立てるそうだが、一緒に電気柵も保護として、施して欲しいものだ。
01_ 02_dscn0515 03_dscn0517
 
 
 

★植樹終了後、記念撮影をするが、写真の町だけあって立派なカメラを持った方が写し終えるとOKかと思いしや、町の報道の方では無く、もう一枚! ドッと笑いが…
04_dscn0519 05_ 06_

 
 
 
 
★農村改善センターにて「歓迎昼食会」
なんでも漬け物?、とろ粥、こだわりマヨネーズ、東川産のお米を使ったお握り、豚汁、シフォンケーキなどが振る舞われた。
美味しい食材ばっかりで、ご飯がすすむね。
限定生産こだわりマヨネーズはパンに塗ってもとても美味しいので今朝は食パンにすっぺか!
07_ 08_dscn0530 09_dscn0553

 
 
 
 
★当日スケジュールは予定を1時間半ほど速いペースで進行し、町内視察見学をバスの窓から説明を受けながら、第3地区、リベラルファームを廻りながら、忠別ダム見学へ。

★以前働いていた忠別ダムの堤体内部は一度も入った事がないので、この機会に入れて良かったっす。
1ステップが約30センチ程もある階段が269段と、見上げると最上段が小さく見える!
高低差が70m位?とか説明してたなぁ~
かなりの急勾配で、50段ほど登ってみたが、下りも凄い!
10_ 11_dscn0533 12_

 
 
 
 
★最後に農業体験宿泊施設が完成との事で視察。
1泊1万円ほどで泊まれるようで、どしどし利用して欲しいとの事だった。
最後にアンケートを提出して東川町役場にて解散でした。

13_dscn0524_2 ●1年ほど来ない内に街にはお店が色々と増えているようだ!
気になっていた天然酵母の蒸しパン屋「しのぱん」だが、不定期で今月一杯の休みとかで案内看板が……ウッ!
知り合いにも5人ほど遭え、懐かしかった~
環境が良いので皆さんにもお勧めです。

今日はこの辺で…

|

2011年10月12日 (水)

センチュリーラン紋別参加

こんばんは~

【大会開催日 平成23年10月9日】

★前日の8日に午前中、荷物やらバイクを乗せ、昼一寸前にドライブ開始。距離は片道165kmと長丁場なのでゆっくり運転っす。

★3時半頃紋別に到着。オホーツク氷紋の駅付近に駐車して、「第18回 もんべつグルメまつり」開催のテント会場にて海老とホタテ飯を購入。海老は会場内にある炭焼き網で焼きながら、甘くて美味しい処を頂いた。
3時のおやつ程度の食事だったが、満腹満腹!
01_ 02__ 03_dscn3537

 
 
 
 
★夕食までには時間があるので、周辺散策と車中泊の場所探し。
道の駅オホーツク紋別にて車中泊する事に決定。
周辺に氷海展望塔オホーツクタワーが見渡せる海洋公園散策。
湾内では時期の鮭釣り客で大賑わいだ。ガリンコ号の見える防波堤の際から釣り糸を見ているとその直ぐ傍で、鮭が水面を跳ねて、釣り客と知恵比べの様で、なんだか、くすぐったく面白かった。
04_dscn3544 05_dscn3547 06_

 
 
 
 
★夕食は「回転寿司 オホーツク銀の船」で6皿食べて、(普通に美味しいお店でした。チョッと物足りないかも)「湯けむり紋別 とっかりの湯」で運転疲れを癒しに。
湯上がり後、道の駅・駐車場へ。

●夜中12時頃、トイレに行った帰り、隣の車から珍客?
「海岸だから、牛の糞の匂いがするんだなぁ~」と訳の解らない言葉を発するオッサンが…………。
直ぐに気付いたのか? 苦笑いして、クスクス笑っていた!
私も〝バッカジャないの〟と思ったのも束の間だった。
確かに、昼間は海風が、夜中は陸風だったので、勘違いかと?

★大会当日9日5時に目が覚め、寝すぎか?
朝の身支度を済ませ、車内を片づけて、大会会場の「大山スキー場・駐車場」へ向かい移動し出走準備だす。

★厳かに開会式が始まり、9時3分スタート。(3番目)
(左からS/G風景/開会式/スタート直前 の模様)
07_ 08_ 09_

 
 
 
 
★始めと終わりの段階で波打つようなアップダウンが15回ほどあるが、終盤のアップダウンは足にかなりの疲労感を感じる。
(大会関係者の話によると、アップダウンを利用したマラソンの練習では駅伝の練習に使われるんだそうです)
中間は登り上昇高度130m、下降高度170mと、練習不足で粘りが途切れ途切れになり、時間が掛かったけど、前回の遠軽大会よりもきつい事は確か!

★折返し地点では賄会々とみんなで馬鹿話楽しかったっす。
下り途中で上藻別駅逓があり、観光巡り場所らしい。
鴻之舞金山もあり、チョッと興味津々の横目で走ってたなぁ~。
後から判ったのですが、閉山までの総生産量は日本最大の鉱山だったんですね~!
悲鳴を上げながらも、ゴールに到着ですわ~!(筋肉痛!)
ここ数年、まれに見る好天気だそうである。
今のところ、私の出場大会では晴なのだが……。
10_ 11_ 12_

 
 
 
 
★完走記録
【85km 3:44:06】

 ・折り返しと信号で15分ぐらいはロスってるけど特に問題なし。
 ・距離は誤差があると思われるが多少短いぐらいかと。
 ・練習不足も然る事ながら、4時間切り達成です。
13_ 14_ 15_

 
 
 
 
 
 
 
今日はこの辺で……

|

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »